2019年12月8日 明石保健センター多目的ホールにて、北海道から沖縄まで、全国から選ばれたアーティストと作品が集まり、各賞が決定しました。

 

 

グランプリは…

大西優花さん(ECCアーティスト美容専門学校)の作品【百花繚乱】でした。

モデルは山領真央さんです。

 

【作品のコンセプト】

人にはそれぞれ個性があり、それは一人一人の優れた才能であると考えます。そんな秀でた者達が集まった世の中はまるで百花繚乱の様だと思い、咲き乱れる色鮮やかな花で表現しました。

 

本当におめでとうございます。

 

そして当日審査で点数の高かった上位10作品を発表いたします。

左:大西優花さん(ECCアーティスト美容専門学校)

中:モデル 山領真央さん

右:プレゼンテーター 株式会社美KAKU代表取締役 横川松華さん

【総評】

 

ステージクリエイト賞のファイナリストの作品だけあって、どの作品も独創的で大変素晴らしいものばかりでした。

今回は上位10作品の点数をWEB公開させていただきました。

 

ステージクリエイト賞は、【技術】と【創造性】の2つの合計点で順位が決まります。

審査をする中で、ほとんどの審査員から、技術と創造性の両方とも点数が高い作品が少なかったという声を聞きました。

ヘアメイク技術、装飾物の丁寧な作り、モデルとのコミュニケーション能力、道具の管理、周りへの配慮などが技術点。オリジナル性、コンセプト、アイデア、インパクトなどが創造性点。

 

これら全てを意識して作ることは難しいかもしれませんが、海外へ発信する作品を作っていただきたいという思いがありますので、これからも意識の高いアーティストの皆様にヘッドアートフォトコンテストに挑んでいただきたいと思っております。

© head art project All rights reserved

サイト内のすべての画像・文章などの無断転載・転用をお断りいたします。